BIOGRAPHY

2017年結成。デモCD-Rを配布ののち、いくつかのEPやスプリットをリリース。音楽性としては日本やアメリカのハードコアバンドやデスメタルバンドに大きく影響を受けており、ミドル~スローテンポ中心の楽曲が売り。

2020年に1st アルバム A Dying Truth を日本の Daymare Recordings からリリース。同内容を12" LPにてカナダの Profound Lore Records からリリース。LPは2021年2月現在レーベルではソールドアウト。ハードコアがベースでこそあるものの、決してそこのみにはとらわれない音を提示。レコ発企画は東高円寺二万電圧にて執り行い、ソールドアウト。そのまま日本全国および北米とヨーロッパを含めたツアーを予定していたが新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け頓挫。

方向転換をし、6月に3曲入りのEPをリリース。USリリースとして Creator-Destructor Records から 片面12" が発売。1stプレスがソールドアウトとなり現在2ndプレスが発売中。

また現在、2022年を目途にUSツアーをブッキング中。2021年のうちに2つのスプリットをリリース予定。

 

KRUELTY is Japanese hardcore/death metal band formed in Tokyo. We’ve been a band since 2017 and have released a few demos, EPs and three splits.
Our sound is heavily influenced by some east-coast and Japanese heavy hardcore bands like All Out War, No Retreat, One Second Thought, Redline, early SAND, Dyingrace and Second to None (JP) as well as some death doom like Anatomia, Asphyx, Coffins, Cianide, Funebrarum, Purtenance and Undergang. Also some Crust punk and Grindcore bands are our favorites. 
1st full length album called "A Dying Truth" was released through Daymare Recordings/ Profound Lore Records in March 2020 and also we made kinda "Quarantined EP" which contains 2 re-recorded songs and 1 cover song in this strange time.
As you know, we're in the process of planning an overseas tour in 2021 or 2022...

Hopefully new split EP will be available at some point of 2021.

Tatami - Vocal, Zuma - Guitar, Ken - Guitar, Seina - Bass, Mani - Drums

  • Bandcamp  - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

©2021 KRUELTYJPHC

ALL RIGHTS RESERVED.

​メールマガジン/ NEWSLETTER